2020年8月1日~55old全米アルバム・リリース~「VI・Beatlesの夏」

道楽草michirakusou

2020年土曜日晴れ。

~55old全米アルバム・リリース~「VI・Beatlesの夏」

1965年6月14日リリース、瞬く間に№1。キャピトルから発売された7作目だが、『ビートルズ・フォー・セール』と『ヘルプ!』などからの編集アルバム。だが、この当時のビートルズ作品の中では低いセールスだった。確かにヒットは秀逸な「エイト・デイズ・ア・ウィーク」のみ。レノン・マッカートニー曲が少ない。ジャケットもありきたり。夏真っ盛り、同時期のビーチボーイズの「サマー・デイズ」には、ブライアン・ウィルソンの作が詰まって、ヒットも「ヘルプ・ミー・ロンダ 」、「カリフォルニア・ガールズ」と2大ヒット。明らかに見劣りのするアルバムだが、これを転機に新たなビートルズが現れる。「ヘルプ」「ラバー・ソウル」「リボルバー」の連発と「ペット・サウンズ」1枚では比べようもない。

~新コロナ時標~「広域の移動」

例年なら帰省する人が多いお盆。地方を中心に危機感。何らかの対策が必要。岐阜県は「非常事態」を宣言し、「県をまたぐ外出、感染拡大地域との往来」を慎重に。沖縄県も県をまたぐ往来の自粛を。

廻日録kaijitsuroku2019年~2007年の8月1日

2019年木曜日晴れ。

~ミナミのTar王・11~「国会初登院」

政府統計によると、体や心などに障害がある人の数が約900万人との推計を公表した。身体障害者は約400万人、知的障害者が約100万人、精神障害者が約400万。いずれも大幅に増える傾向らしい。高齢化の進行に加え、障害認定を受ける人が増えたことも要因としている。国民10人に1人ではないか。今回の参議院選で当選した「令和新選組」の二人が国会に初登院した。大騒ぎのことはある。弱小で新進の政党から、障害者の当事者が2人も選ばれたわけであるが、計算上は何十人といてもおかしくない状況なのだ。なんて国なんだろう。いずれにしろ、パーフォマンスでもなんでもない、山本太郎の歴史的快挙である。

Hb邸mk十和田石発注作業。10時過ぎ市民プール。帰路途中酒屋スーパーYy、エッティンガー、生ハム、バド。駅前通り八百屋Hk、しいたけ。スーパーCp、卵、ボス・ペットコーヒー、Gfヨーグルト、トマト。

2018年水曜日晴れ。

~自動運転車・41~「神野巫女」

打ち合わせの帰路はモールトン輪行。田舎駅なのに乗降階段が立派過ぎるYj駅を避けて、次のKn駅は道路とほぼフラットなシンプルさがよさそうだ。到着して、いざ分解収納にかかろうとしたら、待合のベンチで弁当を食べているおばあちゃんがいる。私の5本指靴を見つけたり、自転車の折りたたみ方に関心を寄せて、話しかけてきた。一通り受け答えを終えて、「もう電車がくるから、これから私仕事なの」と言う。依頼を受けて駅の清掃をしているらしい。私が乗車して待合の様子を見ると、なるほど箒で掃き始めた。駅名は「神野カンノ」というから、まさに「神の巫女」かもしれない。

7時半の新快速でHb邸mkは9時前、ブロンプトン。カフェ棚、引き出し区切り改造。Ig大工の刻み場経由Mw製材所に角面ビット手渡し。Kn駅まで走って帰路。

2017年8月1日火曜日晴れ一時雨。

~自動運転車・10~「マイ・ツーリズム」

前々回の旅行はアルザス地方だったが、ストラスブールとコルマールの交通至便な観光都市にとどまった。アルザスの美しい村は鉄道駅はなくバス便が僅か、エコミュゼに至っては公共交通はなしと聞いていた。そのコルマールがバーデンから意外と近い。バーゼル乗り換えで、電車でも2時間弱。足が伸びれば村々はあと一息だ。道連れは、距離には頼れないが輪行には強いA-BIKEしかない。コルマールからはあいにくの炎天下、ロードサイドのスーパーで水分補給。さらに途中道に迷い、雷雨に出くわし、ローカル電車に乗り遅れ、とお気楽ではなかったが、目的地エグィスハイムに無事到着。意外と心強かったのはグローバルなWiFi装備のスマホでのGPSと天気予報だった。

アルザスのス(素)・1~「秘境エコ・ミュゼ」

聞くところによると、アルザスのエコミュゼは土日の朝夕だけ近隣都市のミュルーズからバス便があるらしい。そんな限られたバスに、極東から乗る動機など出てこない。1時間に1本とはいえ、確実なローカル鉄道のボルヴィラー駅からアプローチするのが妥当。問題は道程3キロといわれる道筋である。とても石炭の廃坑横を通り抜けるものでない。ここでもA-BIKEが助っ人となった。駅からの距離が少ないと自転車でも十分なはずが、エコは私だけ?宿泊施設はシングルベッド4台の収容で、1名も4名もペイは同じだから、皆さんはちゃっかりカー・ツーリズムで週末は満杯となる。受付の何故かイケメンが、民家を模した小屋裏付ロッジまで案内してくれる。屋根の上のコウノトリ家族を眺めながら、平日にしか泊まれない単独行は、やっぱり寂しいか。

eco-muse lodge

振り返ると連日の予定がぎっしり。今日は国民の祝日のようだ。宿泊街バーデンから特急列車でバーゼルで乗換。フランス鉄道でコルマール。数年前に行ったことのあるアルザス地方の玉手箱のような街。その川沿いの肉屋さんの付設レストランに辿りついたが、アジア系観光客でいっぱい。注文取れずに退出。近くの要塞村エギスハイムに走る。そこから電鉄でエコミュゼ」という民家村へ。宿泊。

 

 

2016年月曜日晴れ。

「いまどき無料プール」
Hm城の公園の一角に夏の屋外プールがあって、子供たちが歓声を上げているのを道路わきから見ていた。滑り台付の大プールとカットケーキの毛ような中プール。小若を連れていってみようと・・。幸い小若のおニューの自転車で行ける距離だった。着いてみると、建物施設がほとんどない。4人分の着替えブースと男女2人づつくらいのトイレ。確かに事務所のようなものはあるが、出退フリーである。中におじいさんが1人、監視員は二つのプールにひとりといった感じ。やはり込んでいたせいか、もう1年生の小若は、あまりはしゃがなかった。聞いてみると「水質がよくない」とのことだった。でも今時、道遊びもできない、小学生同士が気軽に水遊びなどしている光景は、涙が出てきた。

2015年土曜日晴れ猛暑。
「潜水の壁」 

山歩きに比べ水泳など何も情報がないから、つまらない運動だ・・と言ってた本人がプールに通っていることがわかって顰蹙を買った。情報が入らないのは確かだが、潜水の場合は「自分相手」のみ。呼吸もない自分は、まさしく「無」になってしまう。それがいいのだから、山歩きとは比較にならない、ということに訂正する。そして、「無」になると距離は伸びて40m手前まで3,4回あった。そこに、目に見えない水の壁があるような気がしてきた。

イワシ刺身は番頭捌き

昼前食材マーケットPy、レタス、グリーンリーフ、カイワレ、イチジク、鶏もも肉、イワシ、キハダマグロ、お刺身用剣先イカ、絹厚揚げ、卵、きゅうり。昼過ぎにもう1回Py、ナス、ニンニク、土しょうが、カットスイカ、和牛ももしゃぶしゃぶ用、ランプステーキ、豚ロースしゃぶしゃぶ用、イサギ、アナゴ、メイタカレイ、鰻蒲焼。モールトンが故障で行きつけ自転車屋Rwで修理。

 
 
 

2014年金曜日晴れ。
[追憶のBillboard、50年前の土曜日は8月1日付け]
beatles、a hard day’s nightが3週目では、もう1位になるしかない。4 seasonsのragdollが譲っても2位とがんばった。3~6位が赤丸上昇。Little lady from pasadena、everybody loves somebody、where did our love go、wishin’ and hopin’。どれがbeatlesとの戦いに挑むんだろう、興味津々。初登場はbeatlesに続くイギリス常連、dave clark fiveのbecause 。大人しいが一瞬耳にしただけでノックダウンの強力曲。Beatlesは92位if I fell、95位I’m happy just to dance with you。ランクは低いが佳曲揃い。これで現在のHOT100 チャート・イン曲数は、7曲。89位GTOはronny&the daytonasのホットロッド。

修理台モールトン

7時40分発丹人、8時半14x邸。タケちゃん組3人。納戸押入れ床下地。10時ボム防水。昼過ぎ最寄コンビニLs、炭酸レモン500、ゆで卵、玉子豆腐、タンシオ、ゼリーデゼロ。15時から16時。カミ電気は敗戦と換気フード納品。17時分帰路、途中食品スーパーSs、イチジク、卵、メイタカレイ、スズキ、ケンサキイカ造り、ニンジン。モールトン修理状況をチェック、Rwに立ち寄り。バトは13y邸現場、シゥー組テラス、東犬走りレンガ。ダリ切込網戸取り付け。
2013年木曜日晴れ。

ガレージのレンガパタン

たまたまテレビのビデオで聴いた曲が二曲共に忘れない。matchbox twentyのhow far we’ve comeとgoo goo dollsのbetter daysである。最近の若いグループを気に入ったことは珍しい。と言ってもかれこれ5年ほど前のことなんだ。

 
 
早朝タケチャンから連絡あり、今日はお休み。メゾン管理費の検討。夕方自転車でプール、番頭と落ち合う。25M潜水5,6回達成。18時帰路。13x邸の照明検討。

 

 

2012年水曜日曇り。
浜のイタリアン

6時半発丹人にパーフェクチンと金物載せて11y邸番頭と、6時40分着。今日から外壁の残りにかかるタオ左官にバト経由で渡す。雨戸開けの後、帰路。コンビニにパン超芳醇買い出して朝食。遅れてといっても8時前に、バト詰め。ブクタイル目地屋さん2人とベラは南隣地側レンガ目地等。目地詰めのため南隣地へ挨拶に行ってもらう。隣地関係は慎重に。奥様へブルーシート養生する旨挨拶済ます。タオ左官は基礎下塗りからするとのこと。ところで、浴室床から水が浸みだしていること発見したとの報告がバトからあり。至急設備屋さん呼んで、3人、追ってあと1人。浴室土間下で既存配管殺し(給湯)、新規洗面脱衣室より引き込み復旧でやれやれ。昼食冷やし中華。小若と夕方プール。
夕食は番頭、小若家族4人で新アルトにて浜のイタリアン。窯焼きピザがおいしい。

 

2011年月曜日晴れ。

早朝新幹線、到着駅からバスで1130、大詰めを迎えた10z邸。外構工事のメンバーは親方トノ、その昔の兄弟子ニキ、手元だが黙々のワキと愛想のあるカルの4人。ニキが薪小屋前のレンガ、ランダムに並べてくれた。時間切れで先週、渦のように張ってくれと頼んだもの。渡り廊下前は、レンガ舗装と決めてこれからトノがかかる。大工はリオ、ゴラとペリの3人は日曜日も休まず。こちらも外部木工事、主に門廻り。1630退場、バスで新門司港 最寄のバス停から徒歩、名門新門司港に乗り捨てたプロシードに辿り着き、18時半ジマホテル泊。

2010年日曜日晴れ。
昨夜の運転疲れを癒す完全休養日。

しかしながら、バトが10y邸の近隣挨拶に出向いてくれている。

 
2009年土曜日。
08ey邸 通りテラス。

 
 
2008年金曜日。
08y邸 白いスイッチプレート。

2007年水曜日。

07x邸 パーゴラ工事。
 

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら