2020年9月15日~KTT~「ノー・コメント・デイ」

道楽草michirakusou

2020年火曜日晴れ一時曇り。~KTT~「ノー・コメント・デイ」

~異聞時評~「野党再編」

枝野幸男氏率いる新たな立憲民主党に参加しない衆参15人。衆院7人、参院8人で改めて国民民主党が発足し、代表に玉木雄一郎氏。

廻日録kaijitsuroku2019年~2007年の9月15日

2019年日曜日晴れ。

~ハロー!OK?ドイツ語はじめ・33~「性別から複数も」

ドイツ語の名詞には男性、女性、中性の区別があるが、さらに複数形もある。英語のように・・sで済むことはない。例えば、woman→ womenとかchild →childrenとか数少ない不規則複数のオンパレード。多くは語尾に-n -e -en -erとかをつけるので、覚えるには多少助かる感じ。Hund→Hunde 、Kind →Kinder、 Feige →Feigen などなど。むしろ-s- esだけで済まそうとする英語由来が無粋に思える。autos とかhandys  など物足りなさといおうか。結局、名詞は4種類の区別をしていく。そこで、手帳を買ってきて、自分の辞書をつくろうということに。折角だから、独英時点にしようかと思う。ところで、英語のman マン→メンmen は、ドイツ語ではmann マン→メナー männer となる。似ている。

靴箱棚製作。夕刻駅前地下Nd牧場、カイノミ、豚バラ、スペアリブ、ベーコン、ヴァイスブルスト。スーパーCp、グルメファン、太巻き。デパ地下Dm、太巻き、ミックスナッツ。

2018年土曜日曇り。

~畏れの研究・11~「デフレ的仕事をしてきた」

牛スジと油脂濾し

「デフレ=悪」という風潮が浸透しているが、デフレ的仕事をしてきた人たちもいる。わかりやすく言えば、屋根材をいぶし瓦で葺けば何十年もメンテナンスフリーである。一方、カラースレートと言って着色した屋根材は20、30年ごとに塗り替えしなければいけない。外壁も軒を十分出せば長持ちするが、短い軒では外壁の耐久性が落ちてくる。どちらの場合金が滞るかといえば、瓦屋根の軒が出た住宅である。修繕費がかかりにくい。お金のやり取りもない、つまり経済成長がないということになる。論理の転換である。

10時Kb市のm町で店舗さがし。きっさて出プリンとコーヒー。Rkアイランドに寄って、Os市Md筋のTn店で終着。

 

 

 

2017年金曜日曇り。

~昨今草~「割り込みマインド」

後部シートぴったり

インバウンド景気というのか、旅行客が目に見えて増えてきた。連れ合いの自転車を持つ身には、混雑は避けたいところだが。特にプラットホームでの上がり降りはエレベーターで1,2回待ってから乗り降りする。ブロンプトンは軽くはないが持ち回りがいいので、エスカレーターで降りることにしている。きっちり列の後ろに並んで徐々に進んでいたら、爺さんが横方向から廻りこむように入ろうとする。その狡さ加減に、「わりこむんじゃなぃよ」と叱った。すると返事は「あぁ、どうぞ・・」と、まるで私だけ先にいってくださいマインド。気兼ねはしたんだろうが、そうじゃないって。後ろに並んでください・・・と言いたかったが、この時は「呆れてモノ

が言えなかった」。小若見送り。昼過ぎHm駅前Et百貨店、ソーダガス・ボンベ交換。夕方小若家族とCBへ新幹線。夕刻駅前デパ地下Dm、だし巻、うどんだし、牛焼肉、明太子バラ。

 

 

2016年木曜日曇り。

「お疲れさま」

今や、ほぼ自分自身だけで設計作業をする。昨年中ごろから始めて、6件目は16ey邸。今日の基本設計打ち合わせは、緊張感を持って進んだ。めでたくプランの合意ができた。これで基本のスケッチは終了して今後は、軸組両面のスケッチ、折り紙模型作成、確認申請、構造材発注のための数量拾いまでたどり着く。そのあとは現場、工務範囲となる。設計段階で一番大切なのは、基本案の完成度だろう。実施設計で奮闘する場合は、基本設計案の足腰が弱いから。今まで何度となく苦労を重ねてきたが、時と場合によって仕方がないことも。いずれにしても、今日のところ肩の荷が半分降りて、自分に「お疲れ様でした」。これを自己満足ともいうが。

2015年火曜日晴れのち曇り。
「バックページ~命日の記憶・45」※リンクあり
リチャード・ライト、2008年9月15日 1943年生の65歳。死因は癌。あのピンク・フロイドのキーボーディスト。この人はベースのロジャー・ウォータースやギターのデビッド・ギルモアに比べて目立たなかった。しかしプログレッシブ・バンドの特徴はキーボードにあるといっても過言ではないから、いつも注目していた。あのモンスター・アルバム※「ダーク・サイド・オブ・ザ・ムーン」の名曲※「グレート・ギグ・イン・ザ・スカイ」や佳曲※「アス&ゼム」は彼の作曲となると、終始渋い職人気質だけでは済まされない。世の評価はアンダーレイトだったと言っておきたい。

駅に居ついたエサネコ?

7時発ターン輪行。8時半15x邸。シュー組2人基礎工事開始、掘削。15xご主人様立ち会い。昼休み、駅南スーパーでカマンベールとゼロコーラ。短距離輪行で、Ts市の職人旅館の下見。誰もいなかったが、食堂拝見。16時半退場、隣町の宿泊施設下見。宿の主人がいたので聞き込みできたが、夕食メニューの黒板に「ちゃんぽん麺」とあって、一考の余地あり。夕刻スポーツクラブEet、ヨガ・レッスン。帰路途中、国道スーパーGc、缶ゼロコーラ、カマンベール、こんにゃくミリー。

 

2014年月曜日祝日晴れ時々曇り。
「バックテーブルご案内」
リリース遅れました。このバックテーブルでは、米ビルボード誌HOT100のJUST50年前を基本に、私自身がタイトルを聴いて曲調がわかる曲をリストアップしています。現在のところ約30曲程度ですが、どれだけラジオにかじりついていたのかわからない最盛期(たぶん3年後くらい)には、もっともっとたくさんの曲がアップされることと思います。時代がかった試みで、ご年配はもとより若い方にはきついかもしれませんが、そのときまでお付き合いくだされば幸いです。詳しくはこちらにどうぞ。//backtable1964.blogspot.jp/

番頭の岩登り

7時50分発丹人、タケちゃんと14x邸待ち合わせ。 建具打ち合わせと金物渡し。8時10分過ぎ退場。一旦家に戻り、9時過ぎ番頭と山歩き。kz滝からGdルート。展望のよいkf岩手前でkz谷に入り、下山。11時半kzの滝に戻る。夕方雑貨屋nfで丁番、と鋳物釘購入。

 
 
 
 
 
 
 
2013年日曜日雨。
10時半から、昨日に続き担当理事など4人集まって決算書作業。午後製本、18時前メゾンへ納品、帰路。ところが21時排水槽の警報が鳴って、
至急警備会社と設備会社をよぶ。点検24時まで。帰路途中、深夜コンビニ、豆腐そうめん風2こ。

 

2012年土曜日晴れ。
未明に管理費不公平問題について調査研究とエクセル入力。7時過ぎ遅めの朝食。食後さらにエクセル入力して調査続ける。12y邸行く予定を中止。チアが実測で現場へ。昼食、味噌ラーメンにまたもや中古もやし。13時、代車ブムにてメゾン。総会議案書討議と不公平管理費徴収について理事会議。16時過ぎ解散。一旦帰路夕睡に入る。18時小若家族と番頭と南部方面の中華料理屋。メゾン送迎後、小若と「ぎゅうぎゅう」して帰路。

 
 

2011年木曜日晴れ。
新アルトで朝から11y邸、石ベース掘削。14時~17時事務所にて打合せ。11y様ご夫妻、先生、番頭、チア。

10z邸早朝帰路フェリー

2010年水曜日曇り。
神戸着。事務所8時前着。終日事務所。10z邸オヤジ組からの追加見積もりチェックをマナに依頼。そのマナから、タケちゃんの質疑回答案、腕木の位置承認に関するもの、とりあえず北側のみ確認。10y邸はバト、2階床など。

10y邸二階

2009年火曜日雨、曇り。
1209x邸着。午後バト。 リオ、ピュー大工2人 吹き抜け手すり 1609xさま一家 設備造作 打ち合わせ。

2008年月曜日曇り。
終日事務所。本棚改装、シノ大工2人。

2007年土曜日。
07y邸足場解体。

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら