2021年3月31日~EKT~「黄砂」

道楽草michirakusou

2021年水曜日晴れ。~EKT~「ワンコメントデイ」黄砂が激しいとか予報があって、確かに山の方はかすんで見える。以前、山陰地方に行ったとき火山灰のように盆根十に落ちていたが、こちらはそうでもない。いずれにしろ、スギ花粉と同じく、昔はなかったものだ。

~イーブン時標~「ホテル」

コロナ禍の影響で21年3月期は187億円の赤字を見込む阪急阪神ホテルズは、直営ホテル21カ所のうち、採算が悪い6カ所の営業を2025年度末までに順次終了。インバウンド(訪日客)の増加を見込んだところにコロナ禍が直撃。東京五輪と同じ1964年開業の「大阪新阪急ホテル」と、大阪万博と同じ70年開業の「千里阪急ホテル」は建物を解体する。跡地の利用法は未定。

廻日録kaijitsuroku2019年~2007年の3月31日雷乃収声kaminarisunawachikoewoosamuの候

2020年火曜日曇り。~粋栖A-be友旅追想・159~「山歩きから水遊びへ・9」

午前中の山歩きの後、常宿の「花のホテル」でECycleに乗って、市民プールを目指して出発。きわめて健康的な動き。一旦中心部の教会前広場テアター・プラッツに立ち寄り、川越しの岩山、レーガーン山の西端を眺める。それからオーベレ・ハルデ(英語でoverholdの意味)という石畳の市街を下る。

材木屋Anから薪とバラ板15×150、10枚。1枚900円。立米10万円は高い?夕方散歩。帰路駅南自然食品Op、大豆チップス。

~新コロナ時標~「世界で80万人」

世界の感染者数が累計で80万人、死者数も3万9千人を超えた。過去1週間で毎日、約6万人ずつ増えている。イタリアでは、感染者が1日で4050人、10万1739人に達した。

2019年日曜日晴れのち雨。

~55old全米アルバムリリース~「1964年デーブ・クラーク・ファイブの全米デビュー」※リンクあり
55年前のアルバム状況をリリース順に回顧する。ビートルズに続くイギリスのビート・バンド、Dave Clark Fiveのデビュー・アルバム。3月・・発売日にちまでは不明。 ※Glad All Over」って当時から意味が分からなかったが、何てかっこいいんだろうと感じた。同名シングルの曲調はハデながらサウンドが重厚すぎて、逆に日本では流行らなかった。キーボードとサックスが入っているのもユニークだったが、ドラマーがリーダーなんて、ちょっと・・とっつきにくかったかもしれない。プロデュースはデーブ・クラーク自身らしいから有能だったんだね。
 
休養日。
 

2018年土曜日晴れ。

~50歳月は河流れ・5~「北爆停止」
1968年3月31日に東京の渋谷で号外新聞を受け取った。ジョンソン大統領の北爆停止の報せだった。暗殺されたケネディの後釜に収まった元副大統領の評判は決していいものではなかった。高校時代からベトナム戦争のことは知っていたが、学校教育では、ほぼ不問だったように思う。街に出てはじめて、広い世界があるのだと実感した。今、その時の一面記事を探したが、ほとんど見当たらない。号外のそれは写真の程度の文字ではなかった・・・そう見えたのかもしれないが。大学入学式の前日のこと。
 
Mg大工とFk邸。最終仕上げ、スダレ、扉取り付け。夕刻駅前デパ地下Dm、たまねぎ、コーヒーゼリー、コーチンムネ、牛スジ、うどんだし。
 

2017年金曜日曇りのち晴れ。

「リメンバー・ホェン 1964年編2-3」

時代は1964年夏、中学2年生。ビートルズ、ベンチャーズ、ピーター・ポール・アンドマリーが若者の関心をさらっていた。兄が友達から借りてきたヴェンチャーズのブレーク・アルバムが「ノック・ミー・アウト」だった。当時のベンチャーズはエレキ・ブームの中心的役割、ビートルズなんぞ吹っ飛んでいた時期もある。なかでも、ワンレベル上のヒット曲「10番街の殺人」は年末に全米35位。邦盤は当時未発売だったが、タイトルからしてポップスの枠を超えて神秘的だった。作曲はあのRichard Rodgersで1936年公演のミュージカル「オン・ユア・トゥーズ」の曲。少年はベンチャーズのアレンジを見抜いていた。

小若単独で外出。ポテトサラダとトンカツを下ごしらえして昼前発、Hm駅からNgy駅下車。駅前輸入スーパーでウィンナー、キムチ。Dkドラッグでアーモンドとクルミ。駅中売店でプレモル、Kt電車でNb駅経由帰宅。番頭と花見。夕刻駅前デパ地下Dm、ジャージー牛乳、明太子、卵。

 

2016年木曜日晴れ時々曇り。
「ステイ・オールド・4」※リンク!
ハーブ・アルパート、1935年3月31日生の81歳。60年代の初期から中期、ティファナ・ブラス名の全米アルバム・チャートですさまじい勢いの時代があった。日本ではほとんど受けなかったが、アメリカ帰りの義兄のレコードの中にビッグ・セールスの、しかも今でも時々聴ける名盤「ホィップト・クリーム・・・」を見つけた時は嬉しかった。A&Mレコードも創始して、南米系を中心に多くのミュージシャンが集った。レコードジャケットの内袋にある、ウィ・ファイブとか印象的なジャケット写真の網羅によく目を通したものだった。70年代も活躍して、ボーカルとインストの両方でナンバー1は珍しい。80を超した今でも肺活量が衰えないのはスゴイ。

拾い細かく

16y邸スケッチと拾い終了。小若小学校等送り。15時半Espにて小若お迎えの後、レモン屋さん、Hm屋さんでおもちゃ。

 

2015年火曜日晴れ。
「子どもの視点」
もうすぐ出来上がる住宅のスキップ階段を前に、施主との会話。小学校にあがるお子さんの友達も下見に来たようで、この階段を見て、「どうして階段が二つあるの?」と。「これは山の岩のぼりみたいに凸凹してるんだ」と、お子さんが答えたらしい。子どもの世界は大人にとって、常に新鮮だ。スキップ階段、補助階段と呼ぶと狭くなってしまう。思い出したのが「いわば死後」でなく「岩梯子」。前に立つと、名前の通り急な岩場のように見えるが、登ってみると不規則な足がかりのある斜めの階段のように感じる。そこを求めて多くの老若男女が訪れるわけだ。階段を前にして「今日はどう登ってやろうか?」という気持ちになれるかどうかが、デザイン勝負の分かれ目。かろうじて雑誌原稿にも書くことができた。規則性と不規則性の葛藤する階段でも、まだまだ世界がひろがる気がする。

タオ左官元気

午後からターン輪行、14y邸。既にバト詰め。タオ左官、セバ電業、タラガラス。14欲様と打ち合わせ。17時前帰路。途中駅Sm駅で下車してスーパーCpにて、卵、鶏肉、スズキ。夕刻、スポーツクラブ、帰路途中、国道スーパーGcにて、こんにゃく、さつま豚、肩ロース、ジャージー牛乳2割引き、炭火鶏、小岩井ヨーグルト、糖質ゼロ麺、卵、きゅうり、惣菜。

 
 
 
 
塀の漆喰剥がし

2014年月曜日晴れ。
毎朝食についてまとめ。世の中の何事も、実は主食=炭水化物中心に動いているわけだが、脂肪とタンパクを十分取っていると違ってくる。食事のことから、体のこと、山歩きのこと、音楽のこと、住宅のことすべてが繋がって、常識や人様の言い伝えでは見えてこないことばかり。自分が実践してみなければわからない。

年度末の日。8時過ぎ丹人にて14x邸、既にタケちゃん組、バト詰め。養生シート等渡して工事段取りを伝える。9時半発高速、途中地道を間違えるも11時09x邸塀の改修。タオ左官1人。今の土壁漆喰を剥がしている。大枠の工程を打ち合わせして12時過ぎ発。最寄のコンビニLsで、ブランパン、クランベリーブラン、赤鶏炭火焼、6pチーズ、味付け卵。15時、14x邸に戻る。既にタケちゃん組退出。バトと拾いの確認を18時まで。退出、駅解散。夕刻番頭とプール。

 

 

2013年日曜日雨のち曇り。

イタリアンでも赤身ステーキ

悪玉つまりLDL コレステロールが糖質制限すると増えるという、随分専門的な話になってきた。でも掛かり付けのA医師は食事が徹底していないんだと言われるし、ブログで高名なEB医師は「LDLコレステロール値が一旦増加した場合も、半年~1年~2年くらいで肝臓がコレステロールの生産を調整していく。いずれ基準値に戻ることがほとんどです。」と言ってくれている。時間の問題ならば、青魚食べながら頑張ってみようと思う^^;

8時半過ぎ、電車、快速乗継ぎ、10時半過ぎ地方都市のお寺で法事。昼イタリアンで断糖メニュー。15時過ぎ帰路。17時、神社から芦屋川花見散歩、番頭と。19時ブログ。

2012年土曜日曇り後激しい雨 。
 
12x邸 道路沿い掘削
7時サパホテルの軽朝食。パンと生野菜、ゆで卵、コーヒーなど。8時前発8時10分12x邸現場着。既にダン到着。8時ジャストだそうで、私を見て早いねぇ。程なくアッシ登場。今日は昼から雨だということで、道路側のガレージ予定地の掘削、砕石を済ますことにする。11y邸は今日もバト詰めでセバ電業が2階配線をする。電話で打ち合わせしていると、ワ~オ!と叫ぶ。激しい風雨で足場が揺れているらしい。シートを取ったほうがいいかも、と言うと雨具の持ち合わせがないと返事。そうじゃなくて大工さんに頼むんだ。こちらは12x様が来場。地盤の様子を見たいと言われて、再度13φのヒートンと3×4センチの杭で確認。地盤の程度を体得。一旦出場されて、戻ってこられ近所の有名店わらびもちを頂く。お昼は近所の大型スーパーで惣菜など。このあたり外食店はないので。午後設備工事のカン来場。マクさんの紹介で、若いが働きそうな親方である。そのマクさんが足場屋さんを連れて再度登場。見積の説明。マクさん帰るころになって雨が降り出し慌てて、チルチン平屋号差し上げる。急に激しい雨で、工事は仮設ガレージ完了で店じまい。5杯目の残土処分に行ったきりのアッシを仮設便所の中でダンが帰りを待って、15時40分退場、帰路。駅前旅館泊。年配の無愛想な主人一人でやっているザメさん。杉厚板のふたを開けてお風呂にゆったり入り、湯上り後は主人の手料理。出来栄えは微妙で、龍神温泉ではないが生卵でも頼みたくなる。ただ、しじみの味噌汁だった。玄関框にスリッパが3足あって、他の客もいるようだが食事は、やはり手料理ではなく周囲の繁華街でとるようだ。夜遅くまで若いひと声とカラオケ歌声がかすかに。部屋は2重扉で意外と静かに休めた。大工さん用でいいかもしれない。
 
 
10ex邸 洗面カウンタータイル貼り
2011年木曜日晴れ。
メゾン9時に石垣写真撮影、15分で退出。いったん事務所に寄って、番頭と10時10ex邸着。タケ大工3薪ストーブ組立、タイル1。12時退出し事務所。14時~15時半11y様ご夫妻打合せ、チア同席。夕方電車タクシーで18時お通夜、20時帰路。10z邸バト残工事。

2010年水曜日。

 
2009年火曜日。
08ey邸、楔を下に敷いてキッチン搬入。
 
2008年月曜日。
08x邸の箱階段。
 
 

 

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら