2021年4月21日~EKT~「蚊の季節」

道楽草michirakusou

2021年水曜日晴れ。~EKT~「ワンコメントデイ」春たけなわなのはいいが、早くも蚊の季節にもなった。薄い赤茶でのんびりした飛び方、刺し方だが、痒いは痒い。こうなると、虫の少ないヨーロッパがいいなぁ、と思う。西欧人も日本の蚊は嫌だろうね。

~イーブン時標~「生ジョッキ缶」Ashビールは21日、上ぶたを外すと自然に泡が立ち上がる特殊な缶に入ったビールを出荷停止。20日にスーパーなど量販店を含めて全国発売したばかりだが、想定を超える売れ行きで製造が追いつかなくなったという。出荷の再開は早くても6月中旬で、同社は「生ジョッキ缶」の製造能力を年内に2倍に。

廻日録kaijitsuroku2020年~2007年の4月21日

2020年火曜日曇り。~持久庵~「スケアクロウ」ワイドショーに飽き飽きしていた昼下がり。ふと、チャンネルを停めて見入ったのが映画「スケアクロウ」。名前は聞こえていたが観るのは初めて。1973年のアメリカ映画。ジーン・ハックマンとアル・パチーノがそれぞれ個性的、何といっても若い。題名「案山子」転じて「みすぼらしい人」の意のとおり、70年代前半の雰囲気、「絶望感と疲労感」を蘇らせてくれた。正反対の二人の男が旅をしながら次第に友情を深めていく、いわゆるロードムービーがいい。カンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞しというが、当時は見過ごしていたのは、多分※サウンドトラックが弱かった?

昼前、番頭とSnmyまで銀行。一本半。帰路、駅前Ikrの出店でシュウマイ、焼き餃子。夕方Hgy山裾公園散歩。Asgエキナカ菓子屋Yy、大袖不利豆餅、ポテチ。As駅南エキナカ、Op、しめじ、ブロッコリ、トマトケチャップ。

~新コロナ時標~「原油先物大暴落」米国産WTI原油の先物価格が、史上初のマイナス。需要が急減し、在庫余り。経済の先行きが必ずしも楽観できないことを示す。日本でも、世界的な移動制限で、国際線9割減、国内線半減。ジェット燃料の需要減少。自動車のガソリン需要も2割減。

 

2019年日曜日曇りのち晴れ。~KKT・カイン・コメンタール・ターク~ノーコメントデイ。

左を手本に

CBアトリエ改修、網戸一つ目の加工。手元先生。14時Ub二人打ち合わせ。
 
 
 

2018年土曜日曇り。~手元先生・2~「コラボ」

 

内覧

今の建築工事は職種がたくさん分かれているが、材料と工期があれば、大工と私のコラボでならちょっとしたことができる、ということがわかってきた。物干し場にちょっとしたガラス屋根をかける工事。今まで頼んでいたガラス屋さんが引退されて、大工さんに頼むことにした。もちろん私は「手元先生」となって、製品の選定から、材料の納品、施工の立会いまでする。ガラスと言ってもポリカーボネート。いつもの建材屋さんに、枠材やネジを頼めばいいこと。
 
朝からYy会計入力。11時からアトリエを利用したい旨のお客さま、Jdさん来訪。昼過ぎ酒屋スーパーyy、ワイン、ヘーフェヴァイス。夕方隣町の八百屋Fr、いちご、肉屋GGM、サラミ、ローストビーフ、牛タン。夕刻駅前デパ地下Dm、Imの高級おでん、うどんだし、糸コン、和牛ブロック、クロテッドクリーム。
 
 
2017年金曜日曇り。~ただいまお気に入り~
「ムーン・リバー」※リンクあり
アラン・ジャクソンの「リメンバー・ホェン」、リー・サロンガの「ザ・ジャーニー」など、お気に入りはしっとり曲が続くが、今回は?YOUTUBEで60年代のビート・ポップスを検索していて、ヤードバーズが出てきた。3大ギタリストが在籍していた伝説の・・、続いてCLAPTON&BECKで共演しているクリップが。演っているのは※「ムーンリバー」。ヘップバーンの「ティファニーで朝食を」、1961年の映画、残念ながら映画は大人すぎて子供には縁がなかった。主題曲はヘンリー・

side windows

マンシーニ。当時はアンディ・ウィリアムスの歌で日本でも大ヒット。今やスタンダード曲なのだが、こんな感じのアレンジで聴くと・・・う~ん。ジェフ・ベックの泣きのメロディ・ギターと、アルペジオ奏法に控えたエリック・クラプトンのぶっきら棒な低音ボーカルがしっくりあっている。50年来の仲間同士、新しい解釈で演奏するなんて、いいね。

小若宅からHm駅。8時40分新幹線でSosk駅。地下鉄でInt邸現場。バト詰め。ダリ切り込み、建具。16時退場。駅前コンビニSe、ハイマッキー黒。夕刻、駅前デパ地下Dm、大根、中華総菜、明太子、和牛ステーキ用、刺身ヒラメ。

 

2016年木曜日雨。「模型作り再挑戦」

 

16x邸から自ら模型に取り組んで、軸組模型なる考えを深めた。
模型はスケールによって方法が全く違ってくる。16y邸の起こし絵模型を経て、今度は16z邸の模型。いわゆる町家型だから外観が正面しかない。外壁展開図式ではない。しかも軸組はその見えない外壁の内側が大部分。そこで、今回は内観中心の、ヨーロッパでよくあるドール・ハウス形式に取り組むことにした。これはこれで、面白いね。

堂々

16y邸の模型。昼からターンとトラヴォイの輪行、真ちゅうスクリュー釘携行。私鉄Hk電車で16x邸現場、15時前着。16時から上棟式。

 

2015年火曜日晴れ時々曇り。「バックページ~命日の記憶・15」※リンクあり
マーク・トゥエイン、1910年4月21日、1835年生の74歳、脳梗塞、心筋梗塞?。ダーウィンに続いて約1世紀前のひと,ふた世代前。トムソーヤ、ハックルベリーフィンで有名な作家だが、晩年の※「不思議な少年」と「人間とは何か」におけるペシミズムに溢れた作品も興味深かった。家族で北米旅行したときも、公開されている家を訪ねたことがある。幼い頃「トムソーヤの冒険」はともかく、「ハックルベリーフィンの冒険」は読みづらかった記憶がある。ところが世間一般の評価は「ハックル・・」のほうが高いので、今回の雑誌編集者に「ハックル・・」を敬愛している故、「シーダ・バーンの冒険」をと、お願いしたら、編集後記には「敬愛するトムソーヤ・・」と書かれていた。そうか、世間評価は高くなくても、面白いのは「トムソーヤの冒険」のほうなんだ。

お花シーズン

終日納屋組。昼過ぎ食材マーケットPy、ハッサク、サンふじ、牛ウデ薄切り、牛モモステーキ、豚バラスライス、するめいか、アサリ、サザエ、のどぐろ、メイタカレイ、メバチマグロ、モズク、おからパウダー、木綿豆腐、絹厚揚げ、卵、特濃牛乳。夕刻スポーツクラブ、Ts先生ヨガ。

 

2014年月曜日曇り。

名所「岩梯子」その10。険しい感じだが、無数の先人が登っていったことだろうことを想う。一歩二歩と固めに行ったところで、しっかりした足掛かりが見つからない。一挙に不安が募る。初めてのルートでこういう時は撤退するしかないだろう。今なら簡単に降りれるから。とその時、近くに別のルートがあることを思い出した。

うららかな噴水ひろば
 

8時半発電車乗り継いで、12x邸現場。タオ左官来ている様子無く、問い合わせると、今朝雨降りがあってお休み、スマンとのこと。しょうがない、しかし13y邸現場へは徒歩の近さ。タケちゃん組4人。床板張り、玄関廊下ビス止め等。キッチンのA4本棚など原寸チェックでスケッチ作成へ。廊下床ビス止めのあと養生不足部分指示。帰路12時過ぎ、途中鮮魚屋Dc、卯マキ、刺身など。電車乗換駅で駅中輸入スーパーIsで番頭とばったり。白菜キムチ、ウィンナー、ハンバーグ、ペッパーボロニア、アーモンド、胡桃、ミックスナッツ。番頭は主にコーヒー豆。19時半ジム、番頭と。単独でバランスボールヨガとはじめてステップ、ハフ先生。靴忘れて借りた。

 
 
 
 
 
 
石神社にお参

2013年日曜日晴れ。
ブログアップの後、自転車にて9時半メゾン。点検ツアーに。10時修繕説明会。11時過ぎから質疑が本線から外れる。12時過ぎ解散。小若家族と車で納屋組に戻り昼食。午睡の後、神社お参りがてら、Aタイガー経由で散歩帰路。駅前スーパーで買い物、ジャンナッツ・オリジナル等。新アルトで小若家族は帰路へ。

2012年土曜日晴れ。

 
メゾン設備スケッチより1枚

午前中は12y邸の実施設計まとめを終えて、チアに郵送等をお願いする。同時にメゾンのレジメにスケッチ写真を挿入するが、最後にやはりチアの助力を得てアップ。午後からメゾンワークショップ開催。今回はコンサルの勉強会の2回目。リトさんから管理規約の勉強会を2時間。あとの設備レジメで1時間と予定オーバーで終了。さらに理事会マターで4人残って1時間。結局4時間の長丁場を経て、小若家族と夕食。11y邸はバト詰めで、久しぶりのセバ電業の参入をチェック。押し入れ等のメール打ち合わせ。

 
講師のいない講習会

2011年
木曜日晴れ。管理建築士講習会。電車9時半三宮。17時半まで。10z邸バト。表示登記と残工事。10zご夫妻立会い。リオ大工、水道2、電気1。

 

2010年水曜日。
終日事務所。 10x邸 バト詰め。

2009年火曜日。
晴れ 終日事務所。 08ey邸 クム大工 洗濯機上棚。
写真はシーダバーン庭のモッコウバラ、ガレージ側より。

 
便所カウンター
寝室とデッキ越しの浴室棟

 

 

 

 

 

2008年月曜日。
08x邸にて。

07x邸足場建て
07AP邸キッチンタイル

2007年土曜日。
早朝07AP邸にて。
午後07x邸にて。

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら