2021年4月27日~EKT~「緊急事態」

道楽草michirakusou

2021年火曜日晴れ。~EKT~「緊急事態」五輪を前に「エマージェンシー」の入った宣言は控えるはずが、そうはならない。ワクチン接種をひろめたいがゆえだったら、またまた本末転倒の政治じゃないか?

~イーブン時標~「サウナ」

大阪府池田市長(44)が家庭用サウナを市役所に持ち込むなどした問題をめぐり、市長不信任決議案の採決で、公明党の3人が賛成の方針から反対に転じた。不信任案は可決に2人足りず、否決された。公明の市議会議長は辞職した。「不信任決議案が可決されれば、(冨田氏が)間違いなく無謀な選挙をするのではないか。コロナ禍では市民のことを考えないといけない」と。

廻日録kaiitsuroku2020年~2007年の4月27日

2020年月曜日曇り。~アルザス・ワイン・1~「Gevurtztraminer」

行きつけの国道スーパーGcの酒コーナーでワインを眺めていたら、細長の瓶に入った白ワインが目に留まった。背が高い。ラベルにアルザスとある。以前旅行で向かったストラスブールの南。直近のスイス滞在の時もアルザスの小さな村に立ち寄ったが、確か大きなワイン販売場があった。という訳で75clで3000円の5%引きで買って、家飲みしてみた。かすかに甘い果実の香りがよかった。表記に大きくGevurtztraminerとあった。ゲビュルツトラミネールという、ブドウの一品種。まるでドイツ語じゃないか?私は習った通り、ゲヴァツトラミネァと読む。アルザスはフランスだがドイツとの国境近くで、何度も両国の争奪にあったらしい。でも伝統のワイン造りは生き延びていったんだろう。前にもまして親しみがわいてきたので、しばらくは凝ってみよう。

朝散歩。2階東側、網戸の縦桟追加。駅前地下Nd牧場、ステーキブロック、イチボ、ランプ、ラムシン、牛スジ、テール、豚ロース薄切り。

~新コロナ時標~「無制限緩和」

日本銀行、追加の緩和策は事実上の国債の買い入れ上限をなくす。3月から2会合連続の追加策は異例。「財政ファイナンス」の心配、財政規律の緩みを生む問題。「今回、危機的な状況では、政府との協調した行動が重要」と。

正面

 

2019年土曜日晴れ。~KKT・カイン・コメンタール・ターク~ノーコメントデイ。

アトリエ障子紙張り。生まれて初めてだが、何とか張ってくれた。夕方駅前地下Nd牧場、手作りベーコン。八百屋Hy、果物、野菜。

 

トイレ枝取っ手

2018年金曜日晴れ。 ~全米ヒット千載一遇~※「ウーゴ・モンテネグロ」※リンクあり毎月末は月ごと、4月の※バックテーブル1968の紹介。めっきり紹介曲が少なくなって、67年まで続出した新人もまた出なくなった。64年から67年の4年間は明らかに、ニュー・ミュージックの爆発期だったわけである。当時はやっていたひとつが、マカロニ・ウエスタン。主演クリント・イーストウッド、「荒野の用心棒」「夕陽のガンマン」「続・夕陽のガンマン」の3部作など。特に「続・夕陽のガンマン」のテーマ曲がビルボードで大ヒットしていたとは知らなかった。作曲はエンニオ・モリコーネだが、演奏はウーゴ・モンテネグロ(1925年−1981年)と彼のオーケストラ。アメリカのイージー・リスニング畑のオーケストラ指揮者であり作曲家だったが、67年から映画音楽もヒットし始めた。シンセサイザーに取り組んだことでも知られていたそうだ。全米100シングルは※billboardchartsで。

Hb邸mk。Ig大工、建具補修。トイレ建具の枝取っ手。Hb様と石移動。夕刻駅前デパ地下Dm、牛スジ、タマネギ、プリン、もやし。

 

2017年木曜日雨のち曇り。~ステイ・オールド46~
「※船瀬俊介・ジャーナリスト」※リンクあり!
 1950年生の67歳。私より1学年下、団塊次世代、主に消費者・環境にかかわってきた。早稲田大学文学部在学中より生協活動の後。日本消費者連盟の編集者を経て、1986年独立。主な主張:抗ガン剤による癌治療を否定。「反精神医学」の主張。コンクリート住宅に住むと冷輻射により9年早死にする。一部

キッチンから浴室が見える

大手ハウスメーカーの新築を危険なシックハウスと。「ガン検診、メタボ検診」を薬剤界との癒着とする。正常血圧値を180から130にまで下げ、日本人の70歳以上の半数を高血圧症とし、降圧剤を処方。その副作用が認知症、EDの引き金にとした。ところで、トンデモ記事も多い。エイズはアメリカ軍の生物兵器。日本航空123便墜落事故は、口封じのため撃墜された。アポロ計画陰謀論や911テロ自作自演論などを支持。その風貌と言動から、一般に胡散臭く見られがちで、ジャーナリズムの表には出ない。1日1食など自身の体に注意を怠らず鍛えていることから見るべきかもしれない。

 
小若宅発Hm駅6時過ぎの始発新幹線。9時前現場。奥様。ご紹介のMmタイルと打ち合わせ。ガス屋、電気、大工。帰路Atm駅から普通に乗るも、点検のため長時間停留の憂き目にあう。
 
 

2016年水曜日雨。「本当のところは記録にならない」※リンクあり

山登りでの面白い話。写真つきブログなどを見ていると、さほど険しくない。鵜呑みして、そこに行ってみると、意外と大変だったりする。本当に険しいんだったら写真を撮っている暇がないのが実際。さらに、初心者と思われたくない心理で、難儀したとは書きにくい。現場報告などでも同じ。例えば1か月前の※道楽草2015年、3月27日の「床のモザイクタイルの数量不足発覚。至急入用のため、バトが新アルトにて遠方の在庫古タイルをとりに行くという騒動。」実はこれ、写真もバトの現場報告もなかった。spして、ほっとしたのか、忘れてしまっていた。1年経って、新アルトの所在が不思議で、バトが使用した経緯が判明した。面白いことは、日々の体験で数限りなくあるが、本当のところを伝えるのは絶望的、ということかもしれない。

色イメージ

ミネラル風呂排水タンク入荷。設置。15x邸外構、塗料Osmの色検討。16ex邸スケジュール。昼前食材マーケットPyt、新玉ねぎ、イベリコ肩ロース、ヒイカ、あさり、足赤えび、絹厚揚げ、卵。

 

2015年月曜日晴れ。「コールスロー自家製だったが・・・」 
Ktフライドチキンのコールスローサラダのファンで、ただ内容と量に比べて値段がどうなんだろうと思っていた。それとマヨネーズを使わないマイ・ブームがあって、今朝は自分で作ってみようと。ゆで卵を細かくスライスして、オリーブオイル、白ワイン酢、マスタード、塩を混ぜ、キャベツのみじん切り製作。ところがきっちり角微塵にしようとして、左中指の爪先に包丁の刃が食い込んでしまった。幸い爪は割れかかったが刃先はそこで留まって出血も僅かだった。後は番頭にバトンタッチで、コールスローどころではなくなった。それにしても、強い爪を持っていたのか定かではないが、爪というのは強い。

04y邸再訪

朝の料理中、包丁で爪ごと削いでしまった。とても自転車のハンドル操作は無理。8時過ぎ発、電車と歩きでしょうがない。04y邸10時前すぎ着。04yご夫妻と、リニューアル相談。昼時またいで延々5時間近くお邪魔したことになった。夕刻スポーツクラブ、バランスボールヨガ。

路線管理

 

2014年日曜日晴れ。名所「岩梯子」その15。難所の岩場を超えて、出会った少年としばし会話。「おじさんは岩梯子じゃない方にしたんだ。岩場を登るお母さんたちを待っているんだね」「そうだよ。ほら、あそこのネコが岩場のルートを教えてくれたんだ」見ると、たしかに丸々とした猫が木陰に座っていた。猫と岩場か・・。急に身近な感覚が甦って来た。

6時半に小若に起こされて朝風呂。午前中レゴ風おもちゃの料金所改築と線路設置の手伝いと、昨日に続いてプラレール遊び。知人から電話があって、お母様がお亡くなりになった。きわめて残念。午後からFoショッピング経由バスで、Hm駅前百貨店キッズスペースでひと遊び。16時過ぎバイバイで、新幹線。18時すぎ帰宅。

 
 
 

2013年
(まえがき)

ムクの木新緑始め

お米をはじめとする穀類、野菜や果物を総称して「畑のもの」とAk医師は呼んだ。どれも、全て人間の体には良くないとも言われた(もやしは例外らしい)。炭水化物のある根菜や穀類だけではない。茎もの葉っぱもの全部って・・こんな話は初耳だったから、その時は信じられない思いだった。最近、理屈と自分の体との対話を繰り返しているが、腸にとっての良し悪しの見極めがつかないままである。

土曜日晴れ。13y邸のスケッチ。雁行案、面積的に工事費アップなら2階案があった。その案を午前中でほぼ仕上げる。10時過ぎ駅前スーパーにて、スズキ、タラ、もやし。13時発メゾン着で、パソコンのセットアップ。14時理事会、議案の件など。16時半終了。帰路は小若母に送ってもらう。19時過ぎ駅前デパ地下、厚揚げ、鶏骨付き、豆腐、卵。続いて駅前スーパーにて、炭酸水、刻み葱。夕刻13y案つづき。

2012年金曜日晴れ。

 
メゾン 43年前の配管材料の吟味

朝一バトが丹人にて11y邸へ。こちらは朝から資料整理。この資料というのは、もともと書斎として使っていたスペースにあった。それがミニキッチンとなりファイルが追い出された。歳をとると探し出す苦労が並ではなくなる。以来ファイリングという作業が滞ってしまっていた。ファイルに綴じるという久しぶりの作業を再開する。チアが12x邸のタイルサンプルを揃えたのでチェックOkで郵送。傍ら、メゾンのパイプシャフトの全貌を極めるために、プランのパターン分けを開始。夕方11y邸はバト詰めであるが、久しぶりに入場して土入れなどしているシゥー組と電話会談。やはりれんが作業は連続しているので、多忙であればきついとのことであった。対策を考える。夕方番頭から建築家の団体から会員資格喪失の連絡あtよと言われてびっくり。以前は結構、会に貢献してきたつもりだったのだが、金の切れ目には、冷たい仕打ちというものがある。
夕方、チアが11y邸の建具表を見てほしいというので、戻ってきたバトと打ち合わせ。細かいCAD図面に怒り心頭。音楽の場合だったら音符を見て判断してくださいと言うようなもの。プロだから出来ぬわけではないが、それらしき音を感じたいと思わないのか!と一荒れして打ち合わせ終了。

 
10z邸雨天作業場

2011年
水曜日雨。プロシード10z邸8時10分着。残工事シム大工5人、電気屋様子見に。建具金物納品と不足金物を近所の金物屋で購入。18時半帰路、ジマホテル泊。

 

2010年火曜日雨。 
終日事務所。 10x邸 バト詰め。

メゾン板戸

2009年月曜日晴れ。
新アルトメゾン9時 タケちゃん大工3人 オヤ、シンくん 18時帰路着。 08ey邸 クム大工 ベンがら シュー工匠2人 浴室左官仕舞い 玄関土間砂入れ ロジェール納品 バト詰め電車8時20分着 17時50分退出。

2008年日曜日。

 

2007年金曜日。
06y邸ゲート廻り

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら