あえなく、撃沈

番頭です。

早速、ガイシ大きい方の注文をいただきました。
ありがとうございます。

番頭つづりも貢献しているようです。

とはいうものの、
このご依頼主さま、改装のご依頼ですので、
以前の小道具さんたちと折り合いを
つけていかなければなりません。

しかし所長、何かとシーダ・バーンの小道具の
売り込みに走ります。

所長の端材分類、小道具たちへの愛情は
なみなみならぬ情熱を感じます。
頭がさがります。

ですが、番頭、傍に居る時は、「他人のふり」、
「聞こえないふり」、もしくは「仕事をしているふり」をしてます。
見かねて、「相槌をする」こともございますが。

所長、崖っぷちまで行かれるのがお好きなようで。
もしくは、土俵ぎわまで、攻め込むとか。
番頭、巻き込まれること、しばしば。

「この真鍮の握りだま、いいですよ。
経年変化で、真鍮の色が落ち着きます。勿論、純正です。」
「この握りだまの写真をみただけで、設計の依頼がありました。」

ご依頼主様、「センセ、わて、真鍮アレルギーでおまス。」

所長、「・・・・・」

番頭ブログアーカイブ

2017年12月 (3)  2017年11月 (2)  2017年10月 (2)  2017年9月 (1)  2017年8月 (1)  2017年7月 (1)  2017年6月 (4)  2017年1月 (1)  2016年12月 (1)  2016年10月 (1)  2016年4月 (1)  2016年3月 (3)  2015年11月 (1)  2015年10月 (3)  2015年9月 (3)  2015年8月 (1)  2015年7月 (4)  2015年6月 (3)  2015年5月 (4)  2015年4月 (3)  2015年3月 (3)  2015年2月 (4)  2015年1月 (4)  2014年12月 (6)  2014年11月 (5)  2014年10月 (4)  2014年9月 (6)  2014年8月 (15)  2014年7月 (16)  2014年6月 (18)  2014年5月 (26)  2014年4月 (8) 

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら